Topics

2017年02月14日

【新発売】KAMUI-Ⅱに新色フラットレッドを追加発売

【新発売】

KAMUI-Ⅱに新色フラットレッドを追加発売

 kamui2_flatred.jpg

 コンパクトなエアロ形状帽体に "インナーサンシェード"を搭載し、ワイドタイプのピンロックシートを装着可能とした新シールドや、消臭機能付きあごひもと新マイクロラチェットバックルを採用したKAMUI-Ⅱ。

 今回、新たに加わったのは、フラットレッド。先代のKAMUIではシャイニーレッドをラインナップしていましたが、KAMUI-Ⅱでは人気の艶消しカラー、フラットレッドとして復活させました。落ち着いた渋めな大人のソリッドカラーで、さらに多くの車種に合わせることができます 。 


○KAMUIについて
 シェル一体型となった独自のエアロダイナミクス特許システム"ウェイクスタビライザー(PAT.)"※1を搭載した帽体に、シールドの内側に、さらに格納式となるサンシェードを搭載しながらも、軽量かつコンパクトを実現したヘルメットです。インナーサンシェードは帽体左側に装着したレバーにより、フリップアップ・ダウン(OPEN/CLOSE)アクションが可能となります。日差しが強い時、朝日や西日が眩しいときなどにはサンシェードを下ろした状態で走行でき、夜間やトンネルではワンタッチで格納、素早く操作できます。(サンシェードにはオプションでシルバーミラー/ブルーミラーを用意。各2,500円+消費税)

 このほか操作しやすい形状のシャッター機能付きエアベンチレーション、COOLMAXⓇ生地を使用したフル脱着が可能な内装には、Kabuto共通機能の眼鏡やサングラスをスムーズにかけられるチークパッド形状を採用。またシェルのサイドをえぐったアンダートリム形状としたことで、ヘルメットの脱着がよりスムーズに行えることも特徴です。

 またKAMUIがKAMUI-Ⅱへとモデルチェンジした際には、以下の3点をアップデートしました。

 

kmi2kinou.png

1、ワイドタイプピンロックシート※対応シールドを採用

 シールドメカのレバーを引くだけでシールドが外せる"CF-1シールドシステム"に装着する新設計「CF-1W」シールドを新たに採用。ワイドタイプの100%MAX VISIONⓇピンロックシートを装着可能としました。 ※CF-1W用ピンロックシートは別売設定(3,000円+消費税)

 

2、ダブルアクションタイプ・マイクロラチェットバックルを採用

 ワンタッチで脱着、微調整を可能とし、複数のかみ合い爪とレバー支点による"ダブルアクションリリース"を採用した安心のKabuto独自の「マイクロラチェットバックル」を新採用しました。

 

3、消臭機能付き「MOFFⓇあごひも」を新採用

 ナノテク技術による新しい消臭方法を採用した瞬間消臭素材「MOFFⓇ」を用いたあごひもを新たに採用。MOFFⓇの効果は活性炭に比べ「悪臭の吸着速度は10倍/吸着度は100倍」※に達します。

※ MOFFⓇは株式会社プロジェジャパンの登録商標。表記数値は同社による消臭試験基準です。

 

 

KAMUIウェイク.jpg 

※1 ウェイクスタビライザー(PAT.No.4311691):走行中発生する帽体付近の気流をコントロールし、負荷を軽減するKabuto独自の特許システム。走行時のヘルメットの空気抵抗や浮き上がり、ブレを抑え、左右後方確認時の首振りもスムーズになる。


 

 

 

 

■KAMUI-Ⅱ (カムイ・2)
 価 格:27,500円(+消費税)
 カラー:フラットレッド

 サイズ:XS(54-55cm)/S(55-56cm)/M(57-58cm)/L(59-60cm)/XL(61-62cm未満)

 規 格:JIS

 


・「インナーサンシェード」を搭載、シーンに合わせてレバー操作で開閉可能。
・格納型インナーサンシェード搭載にもかかわらず、軽量かつコンパクトなシェルサイズを実現。
・"ウェイクスタビライザー(PAT.)"をシェル一体とし、強度アップと軽量化を目的としたエアロ形状フォルム。
・シールドメカのレバーを引くだけでスピーディに交換可能な「CF-1W」シールドシステム。
・シールドに冬期や雨天時に曇りを抑えるPinlockⓇOriginal Insert Lensに対応する取付ピン付き(Pinlock .Original Insert Lensは別売)。
・内装に肌触りの良いCoolmaxⓇ生地を採用。インナー、チーク、あごひもカバーのフル脱着が可能。
・グローブのままでも操作しやすい形状のシャッター機能付きエアベンチレーションを装備。
・眼鏡やサングラスをスムーズにかけることができるチークパッド形状を採用。
・ワンタッチであごひもの着脱、細かな調整が可能な「マイクロラチェットバックル」を採用。

 

☆KAMUI-Ⅱの製品ページはこちら

 

OGK KABUTO Co.,Ltd.

※画像の無断転載を禁ず

■MEDIAインプレッション ※バイク動画 <MOTO BASIC>より

  • Kabuto
  • Kabuto 女子部
  • Twitter
  • Youtube
  • Instagram

↑