Topics

2017年07月13日

空力特性を追求したエアロロードヘルメット「AERO-R1」を新発売

空力特性を追求したエアロロードヘルメット「AERO-R1」を新発売

aeror1_1.jpg

 Kabutoブランドから、エアロロードジャンルにおけるトップ性能を誇るサイクルヘルメット「AERO-R1(エアロ・アールワン)」を発売しました。AERO-R1は「空力性能」を追求しながらも、「通気性」「軽量」にもとことんこだわり、さらにシールドを装備した、新しいコンセプトのエアロヘルメットです。


・空力性能

 時速300km/hを超すオートバイレース用のヘルメット空力デバイスとしてKabutoが独自開発、特許を取得した「ウェイクスタビライザー」※1(図1)を、サイクルヘルメットに初採用。ヘルメット後部に発生する乱流を整え、ティアドロップ型の空気の流れ(図2)を造り出すことで、ショートテールながらロングテールと同等の優れた空力性能※2を実現しています。

aeror1_2.jpg

・通気性

 エアロダイナミクスを妨げないようにインテークエアホールの開口サイズと配置を徹底追求し、さらに発泡ライナー内側に深めのエアルート(図3)を設けることで、ヘルメット内部にしっかり風を導入。また、ヘルメット内部の熱気を効率よく排出するトップエアホール(図4)を最適な位置に配置しています。

aeror1_3.jpg

・軽量

 高性能ヘルメットにおける条件である「軽さ」にもこだわり、軽量な極薄タイプあごひもとシンプルな軽量アジャストロックを新たに採用。S/Mサイズ=205g、L/XLサイズ=235g(ともにシールド未装着時)と、エアロヘルメットジャンルにおけるトップクラスの軽さを実現しています。

・シールド

 マグネットで簡単に着脱できる専用設計の「AR-3シールド」(図6)を同梱。眼鏡との干渉を考慮した形状(図7)とし、さらに眼鏡との間隔を可能にする「フロントスペーサー」(図8)も付属しています。またシールド未使用時には、上下逆さまにして固定が可能です。 (図9)。※眼鏡の形状によっては、シールドをご使用になれない場合があります。

aeror1_4-2.jpgaeror1_4.jpg

・その他の機能と装備

 フロントエアインテークは、「アイウェアストッパー」(図10)構造となっており、アイウェアをしっかりキープします。

aeror1_5.jpg

 インナーパッドは通気性重視の「ノーマルインナーパッド(7mm)」(図11)を標準装備し、虫などの侵入を防ぐ専用のA.I.ネット※3(図12)を同梱。あごひもには、高性能な瞬間消臭繊維「MOFFⓇ」※4(図13)を採用しています。

aeror1_6.jpg

 細やかな調整が可能な「XF-7アジャスター」(図14)を新たに採用。

aeror1_7.jpg

 日本人の頭部形状にあわせた円形に近い設計(図15)により、ロードレースをはじめ、トラックレースやトライアスロンなど様々なカテゴリーにおいて、ストレスフリーを実現します。

aeror1_8.jpg

 サイズ展開はS/M、L/XLの2サイズ。カラーは、マットホワイト-1、マットブラック-2、パールホワイトレッド-3、マットブラックレッド-4、ブラックブルー-5、ブラックグリーン-6の計6色。

「ヘルメット破損交換制度」※5の対象ヘルメットとなります。

hasonkoukan.jpg


aeror1_color.jpg


 AERO-R1は、エアロヘルメットでは難しいとされてきた"空力性能"と"快適性"を高次元で両立した、画期的なサイクルヘルメットなのです。



※1 ウェイクスタビライザー(PAT.No.4311691)走行中発生する帽体付近の気流をコントロールし、負荷を軽減するKabuto独自の特許システム。走行時のブレを抑え、後方確認時の首振りもスムーズになります。

※2 時速50km/hでの走行時、KabutoのTT用エアロヘルメット「エアロ・K2」比で2.95w(シールド装着)、ロード用「ゼナード」比でマイナス6.02w(シールドなし)の出力を削減する効果を確認。(いずれもヘルメット単体参考値

※3 A.I.ネット=Anti-Insect アンチインセクトネットは、エアインテークから虫の侵入防止を主な目的として、メッシュネットとクッションパッドのハイブリッド構造とした、頭全体を包み込むインナーパッド。

※4 MOFFⓇ=ナノテク技術を利用した、従来とは全く異なる消臭方法の瞬間消臭素材。環境への影響も少ない次世代消臭繊維。

※5 ヘルメット破損交換制度=ユーザーが登録店で購入、事前登録することで、もしヘルメットを破損させてしまった場合、2つめが定価の半額(+消費税)でご購入いただけるという保証システム。(ただし購入後1年以内に限る)

▶破損交換制度の詳細についてはこちら


■AERO-R1(エアロ・アールワン)
 価 格:¥19,000(+消費税)
 カラー:マットホワイト-1、マットブラック-2、パールホワイトレッド-3、

     マットブラックレッド-4、ブラックブルー-5、ブラックグリーン-6

サイズ(重量): S/M(205g)、L/XL(235g)※シールド未装着時の参考重量
<JCF(公財)日本自転車競技連盟公認>


 ・Kabuto独自の空力デバイス「ウェイクスタビライザー(PAT.No.4311691)」を採用。
 ・ショートテールながらロングテールと同等の空気抵抗を実現
 ・深めのエアルート設計で、涼しさと空力性能を高次元で両立しています。
 ・マグネットで着脱する「専用シールド」を装備。
 ・インナーパッドは通気性重視の方に最適な「ノーマルインナーパッド」を付属。
 ・虫などの侵入を防ぐ専用のA.I.ネットを同梱。
 ・瞬間消臭繊維「MOFFⓇ」製のカラーあごひもを採用。
 ・上下3段の調整など、細やかな微調整が可能な「XF-7アジャスター」を新たに開発。
 ・日本人の頭部形状にあわせた円形に近い設計。
 ・登録店での購入に限り、破損時の半額交換が可能な「破損交換制度」対象ヘルメット。


☆AERO-R1の製品ページはこちら

 


■AERO-R1 デビューインプレッション @ツール・ド・とちぎ

 


■西薗良太選手(ブリヂストンアンカー) × AERO-R1 インプレッション

 


OGK KABUTO Co.,Ltd.

  • Kabuto
  • Kabuto 女子部
  • Twitter
  • Youtube
  • Instagram

↑