Topics

2018年11月29日

【新発売】通学用ヘルメットのニュースタイル"スクールメットシリーズ"に「SN-12」を発売

【新発売】通学用"スクールメットシリーズ"に軽量快適ニュースタイル「SN-12」を発売。

1213_schoolmet_web_banner_w720pxl.jpg


 安全性と快適性を追求した通学用ヘルメット"スクールメットシリーズ"として発売中の「SN-10/11」に加え、あらたに「SN-12M」「SN-12L」「SN-12XL」を追加発売します。


 今回発売する「SN-12」シリーズは、Kabutoがスポーツサイクルヘルメットで培ったノウハウを活かした、新たな通学用ヘルメットです。自転車ヘルメットの国内安全規格「SG基準」※1に適合し、大きなエアホールで"涼しさ"と"軽さ"を追求、より快適性を向上させながら、3サイズ展開の帽体による細かなフィッティングを実現。PTA と多く学生の要望※2にも応え、学生が自転車通学時に抱いていたネガティブなヘルメットのイメージを払拭した、いまの時代にふさわしいサイクリングヘルメットです。

school_girlboy.jpg


★通学ヘルメットのNEWスタイル、3つのポイント


1、スタイリッシュで涼しい暑さ対策「エアスルーデザイン」


 夏の猛暑への対策が求められるなか、Kabutoがスポーツサイクル用ヘルメットで培ったノウハウから16個のエアホールを設けた、スタイリッシュなデザインとしました。走行時は頭部に風が通り抜け、停車・歩行時にも帽体のエアホールにより不快な蒸れを軽減します。

airthrue_2.jpg

 

※雨天時は「ヘルメットレインカバー」(別売品・¥1,200+消費税)の着用をおすすめします。
(SN-12XLについては帽体下部が露出します)

raincover_boy.jpg



2、自転車用ヘルメットの国内安全規格「SG基準合格品」


「製品安全協会」の定めた自転車用ヘルメットにおける安全規格※では、走行時の転倒を想定した安全性を確かめる「衝撃吸収性試験」、脱げにくさを確かめる「ロールオフ試験」など、複数の厳しいテストを行っています。SN-12にはこの日本の国内安全基準に合格した証しの【SGマーク】が貼付されています。

sg_mark_s.jpg

 


3、快適「軽量」設計


 サイクルヘルメットに求められる快適性のもうひとつの大きなポイントは「重量」です。SN-12は、上記のとおり優れた"通気性"と高い"安全性"を確保しながらも、ポリカーボネイト製のソフトシェルと衝撃吸収ライナー(発泡スチロール製)の組み合わせで、270〜315gという軽量化を実現。旧来のハードシェルお椀型ヘルメットの半分ほど※3の軽さで、着用走行時のストレスを大幅に軽減します。

sn_12_white.jpg

 

 


 このように「SN-12」シリーズは、高い安全性を確保しながら、通気性の確保と軽量化により、快適性を大幅に向上させた新しいスタイルの通学ヘルメットです。長距離・長時間にわたる通学路でも、安全に対する集中力の維持を阻害する要因を減らし、生徒のみなさんに安心して快適に、そしてスタイリッシュにお使いいただけます。

reflect.jpg

後部と左右に大型の反射テープを標準装着


 

 カラーはホワイト、ブラックに加え、テープ付きモデル(テープカラーはブルー、レッド、シルバーの3色)も用意しています。

 サイズは下記の3サイズ展開です。
・「SN-12M」(サイズ:56〜58cm)
・「SN-12L」(サイズ:57〜59cm)
・「SN-12XL」(サイズ:59〜61cm)

 また取り外して洗える12mm厚のインナーパッドを標準装着、さらに6mm厚のインナーパッドセットを同梱しており、2種類の厚みのインナーパッドでサイズ調整が可能です。

brack_blue.jpg


 

 

※1 自転車用ヘルメットの「SG基準」

「製品安全協会」が定めた、その製品に必要な安全性能をクリアした証しが「SGマーク」。自転車用ヘルメットでは、約1.5mの高さからの落下テストによる「衝撃吸収性」、あごひもが外れたりのびないかを調べる「あごひも強度」、脱げにくさの試験「ロールオフテスト」など、複数の厳しい安全テストを実施。合格製品には認定の印として「SGマーク」が貼付されます。SG製品は、万が一製品の不具合によって人身損害が認められた場合の救済(人的賠償)制度があります。Kabutoのスクールメットシリーズ、およびチャイルドメットシリーズはすべてSG基準合格品です。

▶製品安全協会https://www.sg-mark.org/

 

※2 学生・PTAからの要望「快適な通学ヘルメットを」

平成20年に「幼児および児童(13歳未満)にヘルメットを着用させるよう務めなければならない」というヘルメット着用努力義務の道路交通法が施行され、多くの子どもたちが軽量なサイクルヘルメットを着用しました。施行から10年を経過し、当時の幼児・児童が中学生/高校生となり、自転車通学時に旧来のお椀型ヘルメットに代わる「快適な通学ヘルメット」を求める声が、PTAの方からも度々問い合わせがいまも相次いでいます。

 

3 従来のハードシェルタイプの約半分の軽さ(当社比)

SN-12Mの参考重量は270g。当社のお椀型ハードシェルタイプの通学用ヘルメットSN-6(下記画像・生産終了品)の重量は約600g。半分以下の軽さでストレスを軽減します。

sn6_bl.jpg

「暑くて重かった」従来の通学用ヘルメット(当社生産終了品)

 

 


■SN-12M

価 格:オープン

カラー:ホワイト、ブラック

サイズ:56〜58cm(参考重量:270g)

規格:SG基準

 

■SN-12L

価 格:オープン

カラー:ホワイト、ブラック

サイズ:57〜59cm(参考重量:290g)

規格:SG基準

 

■SN-12L

価 格:オープン

カラー:ホワイト、ブラック

サイズ:59〜61cm(参考重量:315g)

規格:SG基準

 

■SN-12シリーズ共通の特長

・スタイリッシュで涼しいエアスルーデザインにより、不快な蒸れを軽減します。

・自転車用ヘルメットの国内安全規格「SG基準」に合格した安全設計です。

・ポリカーボネイトシェルと衝撃吸収ライナーによる軽量化で、ストレスを大幅に削減。

・取り外して洗えるインナーパッド(12mm厚)を標準装着。6mm厚インナーパッドセットも同梱。

・後部と左右に大型リフレクターを装備。夜間にライトを反射し存在をアピールします。

※ テープ付きモデルもあり(テープカラー:ブルー/レッド/シルバー)


▶スクールメットシリーズの導入を検討されたい 行政・学校・PTA 関係の方は、オージーケーカブトまでご連絡ください。

 株式会社 オージーケーカブト TEL:06-6747-8031(代)

 

☆ SN-12Mの製品ページはこちら

☆ SN-12Lの製品ページはこちら

☆SN-12XLの製品ページはこちら

 

schoolpanf.jpg




株式会社オージーケーカブト
※画像の無断転載を禁ず
  • Kabuto
  • Twitter
  • Kabuto Active Channel YouTube
  • Youtube
  • Instagram

↑