Topics

2020年03月24日

【FIM公認レースでの使用ヘルメットに関するお知らせ】

【FIM公認レースでの使用ヘルメットに関するお知らせ】

  

 昨年より、国際モーターサイクリズム連盟(以下「FIM」)は、ヘルメット公認制度「FIM Racing Homologation Program for Helmet(FRHP)」をスタートし、今年1月からFIMが公認する世界選手権格式のロードレース競技会には、FIM公認ヘルメット(FRHP)の着用が義務付けとなりました。これにより2020年のFIM世界耐久選手権「鈴鹿8時間耐久ロードレース」に出場する全てのライダーのヘルメットは、FIM公認ヘルメットでなければなりません。


 オージーケーカブトでは、適合モデルにつきまして、FIM公認ラベルの取付を行っております。

※ただし申請できる条件を満たす方のみのご対応となります。

 

〇適合モデル: RT-33

 ・サイズ= M、L、XLのみ (※XS、Sサイズは不適合)
  <RT-33X / RT-33R / RT-33MIPSは不適合です>

fim_label2.jpg


 

<FIM公認ラベル取付申請条件について>

1,2020年 鈴鹿8時間耐久ロードレースに出場が決定している方

2,適合モデル(RT-33/M~XLサイズ)をすでにお持ちの方、これからご購入予定の方

 

 1,2,の条件を満たす方につきましては、下記専用メールアドレス宛に件名「FIM公認ラベル取付申請について」と明記のうえご連絡いただきますようお願い申し上げます。

【申請先】

rs_mailad.png

(Kabutoレーシングサービス専用メールアドレス)


 

※FIM公認ラベルの取付には申請から取り付け完了するまでに、1~2週間要する場合がございます。予めご了承くださいますようお願いいたします。

※適合モデル以外は対応いたしかねますのでご了承お願いいたします。

※2020年 鈴鹿8時間耐久ロードレース出場未確定の方は対応いたしかねますので、何卒ご理解くださいますようよろしくお願い申し上げます。


●現在公認されているFIM公認ヘルメットについては下記URL(FIM オフィシャルサイト)をご参照ください。

https://www.frhp.org/circuit%20helmets/homologated-helmets


  • Kabuto
  • Twitter
  • Kabuto Active Channel YouTube
  • Youtube
  • Instagram

↑