SAFETY MEETS STYLEすべてはサイクリストのために。

TECHNOLOGY

妥協なき製品開発、
クラフトマン・スピリッツ。

私たちKabutoは、安全性はもちろんのこと、優れたデザインと快適性を備えた商品開発に取り組んでいます。

Helmet Development

ヘルメットの開発
造形へのこだわり

デザイナーの手作業によって造形されたモックアップを、最新の3次元測定・CADシステムによりデーター化します。造形、機能、各種安全規格、生産性などの各項目について詳細に検討を重ね、製品化していきます。

素材へのこだわり

安全性能を担っているシェルや衝撃吸収ライナーはもちろん、快適性の向上や軽量化を図るために様々な特殊素材のセレクトとテストを繰り返しながらあらゆる可能性を追求。すべてのサイクリストに満足感を与える製品作りを目指しています。

空力解析

自社風洞実験設備での解析だけでなく、建築物やレーシングカーの設計などにも活用されるCFD(3次元数値流体解析)を駆使して内面形状までも細かく解析。さまざまなライディングポジションにおいて、優れた整流効果と最適なエアルートを確保しています。

SAFETY

安全性と日本人に合う装着感を全ての製品に。

Kabutoヘルメットは、競技用から街乗り用まで全ての製品に、「安全性」と「日本人に合う快適な装着感」を基本性能として開発理念に採り入れています。

Rigorous testing by Kabuto test lab

社内テストラボによる厳しい試験

社内のテストラボには様々な試験機器を備え、衝撃吸収、あごひも強度、ロールオフをはじめとした国内外の製品安全規格に応じた、厳しいテストを繰り返し実施しています。またさまざまな競技で戦う各国Kabuto契約ライダーから回収したヘルメットについても検証を行い、劣化や性能低下についても調査、さらなる安全追求のためのデータ収集を日々行っています。

衝撃落下試験

あごひも強度試験(左)とロールオフ試験(右)

Helmet Comparisonヘルメットの比較

PERFORMANCE

高性能は「用途で選ぶ」時代へ。

特定の性能に特化し、用途に応じた最高のパフォーマンスを提供。

Lineup High Model

突き詰めた高性能ラインナップ
ULTIMATE MODELIZANAGI
全ての高性能を凝縮

冷感、軽量、空力のKabuto開発3大要素の融合に加え、心地のよい至極のフィット感を実現した新しいコンペティションモデル。

ULTRA COOLZENARD-EX
最高の冷感性能

トップレーサーからも絶大な支持を得た実績のある冷感性能と軽量、空力を高次元にバランスした冷感モデル。

ULTRA LIGHTFLAIR
最高の軽量性能

細部まで徹底的にこだわった軽量化と高性能素材を採用した驚異的・超軽量モデル。

ULTRA AEROAERO-R1
最高の空力性能

オートバイレースのために開発した空力技術、「ウェイクスタビライザー(PAT.)※」を採用した軽量エアロモデル。