メディア掲載情報&インプレッション

カテゴリー

最近の記事

ブログ記事一覧

過去の記事(旧サイト)

【ライター浅野のインプレブログ】[アイウェア・PRIMATO-α]<その6> 「プリマト-αを自分好みにカスタマイズ!」

カテゴリー:Bicycle

【アイウェア・PRIMATO-α<その6>

プリマト-αを自分好みにカスタマイズ!

 

 ここまで数回にわたってKabutoアイウェアのハイエンドモデル・PRIMATO-αの機能面について紹介してきました。

PRIMATO-αのインプレ最終回は、ちょっとした小技でさらにプリマト-αを自分好みにカスタマイズしよう!というご提案です。

_____________________
アジャスタブルスペーサーの色を変えてドレスアップ

 

 パーツの入れ替えによって、頭部の大きさに合わせたサイズ調整ができるアジャスタブルスペーサー。

プリマト-αには、各フレームカラーごとにS、M、Lの3種類のスペーサーがついてきます。
もちろん、アジャスタブルスペーサーの色はすべて同じ色です。

spacer.jpg

(アジャスタブルスペーサーは付属のドライバーで交換可能です)

ここでカタログに注目してみると、アジャスタブルスペーサーは、フレームカラーによって色が違うことが分かります。
アジャスタブルスペーサーは、補修用パーツとして単体で販売されているので、補修用パーツとして純正の組み合わせではないアジャスタブルスペーサーを購入すれば、着せ替え感覚で取り替えて、カスタマイズすることもできるのです!

spacevarietion.jpg

ちなみに僕は、青いものが好きなので、プリマト-αのフレームカラーは限定色のインディゴブルーをゲットしました。
このモデルの場合、純正のアジャスタブルスペーサーの色はピンクというか桜色です。

これはこれですてきな配色なのですが、気分を変えてみたくて白いアジャスタブルスペーサーを購入して付け替えてみました。

primato_a350_indigo_orangeflash.jpg

aftercustom.jpg

どこかシックで精悍なイメージになりました!

皆さんもぜひいろいろな組み合わせを試してみてください!
個人的には、ブラック系のフレームやホワイトのフレームにレッドやピンクの差し色を追加するのもすてきだと思います!

_____________________
今回まで数回にわたり、Kabutoアイウェアのハイエンドモデル、プリマト-αの基本的機能からカスタマイズの裏技まで徹底的に紹介してきました。

個人的にしばらく使い続けて思うのは、アイウェアとしての基本的な性能が高く、作りもしっかりしていて、長く使えるモデルだな、ということです。
デザインも奇をてらったところがなく、はやり廃りに影響されにくいのも魅力です。
これからも末永く、プリマト-αとともにサイクルライフを楽しみたいと思います!

皆さんもぜひ、プリマト-αの実力を体感してみてください。
虜になること、間違いなしです!

(浅野真則)

↑