重要なお知らせ

2019年11月29日

オートバイヘルメットに関するお問い合わせにつきまして

Notices一覧に戻る

【オートバイヘルメットに関するお問い合わせにつきまして】

 

 この度のオートバイ製品に関わる東大阪衣摺工場のJIS認証取消件につきましては、お客様、取引先様をはじめ、関係者各位に多大なご迷惑をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。

これまでお客様よりお問い合わせいただきました主な内容について、 以下の通りお答えさせていただいております。
 

●ご質問> このままバイクに乗ってよいのですか? 交通違反にならないですか?

○お答え>今まで通りお使いいただけます。製品自体の安全性や品質には問題がなく、違反対象ともなりませんので、何ら問題はございません。

 

●ご質問> Kabutoのヘルメットを複数持っていますが、どれも使えなくなるのですか?

○お答え> 今まで通り安心してお使いいただけます。製品自体の安全性や品質には問題はございません。

 

●ご質問> 競技に出場できなくなるのですか?

○お答え> 二輪競技につきましては、MFJ(日本モーターサイクルスポーツ協会)より継続して使用可能な旨の公式発表がされております。詳しくはMFJの公式サイトをご参照くださいませ。

*MFJ(日本モーターサイクルスポーツ協会)ホームページ:http://www.mfj.or.jp/user/top/info/detail.php?aid=4611&fbclid=IwAR2cbqsiWsenyub2crnb7dSZ-t8-_GgcbXdXL5oOjhGGmCp1jwZ1zCzTldI


なお、その他モータースポーツ競技団体については、各種団体にお問い合わせくださいませ。


●ご質問>自転車用ヘルメットも関係あるのですか?

○お答え>今件につきましては、オートバイ用ヘルメットについてのことです。現在お使いいただいております全ての弊社自転車用ヘルメット製品(スポーツ用/通学用/幼児・児童用/その他一般用)についてはそれぞれの規格を満たしており、現在流通している弊社自転車用ヘルメットについても、何ら問題なくご使用いただけます。
 

●ご質問> JIS規格に通っていないヘルメットをずっと販売していたのですか?

○お答え> これまで販売、および現在流通しているJIS規格製品は、安全性に問題はございません。経済産業省ニュースリリースでの発表にもございます通り、日本車両検査協会が実施した試験で、製品の安全性や品質についてはJIS規格を満たしており、問題がないことを確認いただいております。

*経済産業省ホームページ:https://www.meti.go.jp/press/2019/11/20191125009/20191125009.html?fbclid=IwAR0kedffCArKmJNJGouOwwvbelei2iSgB8a0_ekPvFU8YJUqzeLrgp5L2bM

 

●ご質問>メイドインジャパンではなかったのですか?

○お答え>これまでの衣摺工場生産分*(下記5モデル)につきましてメイドインジャパンを表記しております。弊社としましては「製品組立および完成検査を行う工場の所在地」を原産国とし、東大阪衣摺工場のある日本を原産国として表示させていただいております。これまで販売流通している衣摺工場生産分につきましては表記における問題はございません。下記5モデル以外の海外生産分につきましては、同様にその原産国の表記をしております。今回のJIS認証に係ることと「原産国表示」につきましてはそれぞれ別の基準となりますので、それぞれの規則に則っております。

*FF-5Vシリーズ(生産終了品)、エアロブレード-3シリーズ(生産終了品)、RT-33シリーズ/RT-33R MIPS、
エアロブレード-5シリーズ、IBUKI(イブキ)シリーズ

 

●ご質問>JIS認証が取り消しになったのに、何故これまでに製造した製品は問題ないと言えるんですか?

○お答え>日本車両検査協会により「製品」において安全性や品質に問題がないと判断されました。製品自体はJIS基準を満たしていることが確認されましたので、衣摺工場でこれまで製造した製品のご使用と販売については何ら問題がございません。

※JIS認証は「製品」と「品質管理体制」によって行われております。

・「製品」産業標準化法に基づいて製品試験を実施、JIS規格の基準に適合するかの審査

・「品質管理体制」製品の製造に係る [ 原材料/製造工程/製造(加工)設備/検査設備/検査方法/品質管理方法/その他品質保持に必要な技術的生産条件 ] がJISマーク省令で定める基準に適合しているかの審査

 

今回、弊社衣摺工場で日本車両検査協会の臨時監査があり、上記の「品質管理体制」に基準を満たさない項目があることのご指摘を受け、衣摺工場のJIS認証は取消となりました。ただし上記のとおり「製品」においては試験によってJIS基準を満たしていることが確認されましたので、これまで衣摺工場で製造した製品についての安全性や品質に問題がないと判断されました。

  

●ご質問>今後JIS表示のヘルメットはなくなるのですか?

○お答え>今後もJIS表示ヘルメットの販売は継続させていただきます。
これまで弊社は「JIS認証工場」であった「東大阪衣摺工場」と「中国青島工場」2ヵ所の自社工場にて生産しておりました。青島工場につきましては、今回のJIS認証取り消し対象ではありませんのでJIS表示製品の生産を継続いたします。なお衣摺工場で生産していたJIS表示製品につきましては、今後、青島工場にて生産を行うべく準備を進めております。

 

●ご質問>ホームページで一部製品ページからJISマーク表示が消えていますが、なぜですか?

○お答え>2019年11月25日に弊社衣摺工場のJIS認証が取消になったことにより、ホームページ上に掲載されている対象製品(下記に記載)に対するJISマークの表示を中止しております。弊社中国青島工場での生産準備を進めさせていただく予定です。

ただし現在ホームページ上でJISマーク表示を中止している対象製品につきましても、これまで通りJIS認証製品としてお使いいただけます。

▼現在ホームページの製品サイト上、およびWEBカタログ上(ダウンロード版)でJISマーク表示ができない対象製品
・RT-33シリーズ/RT-33R MIPS
・AEROBLADE-5シリーズ(エアロブレード-5)
・IBUKI(イブキ)シリーズ

※なお取消となった2019年11月25日以降については、衣摺工場ではJIS製品の生産は行っておりません。
(今後、弊社中国青島工場での生産準備が整い次第、JIS製品の生産を再開する予定です。)


●ご質問> 製品に不安があるので返品できますか?

○お答え>まことに申し訳ございませんが、不良品等以外での返品はお受け致しかねます。経済産業省ニュースリリースでの発表にもありますとおり、製品自体の安全性や品質には問題がなく、引き続きお使いいただけます。

*経済産業省ホームページ:https://www.meti.go.jp/press/2019/11/20191125009/20191125009.html?fbclid=IwAR0kedffCArKmJNJGouOwwvbelei2iSgB8a0_ekPvFU8YJUqzeLrgp5L2bM


   

●ご質問> 販売店なのですが、回収や返品、交換対応は行うのですか?

○お答え> まことに申し訳ございませんが、現在流通中の製品についての不良品等以外での回収やご返品、交換につきましてはお受け致しかねます。経済産業省ニュースリリースでの発表にもありますとおり、製品自体の安全規格の合致や品質には問題がなく、引き続き販売いただけます。

 
あらためまして、お客様、取引先様をはじめ、関係者各位に多大なご迷惑をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。

 

【お問い合わせ】

電話 06-6747-8031 受付時間 午前8時30分から午後5時30分
※正午から午後1時まで、および弊社休業日は除く

Notices一覧に戻る

  • Kabuto
  • Twitter
  • Kabuto Active Channel YouTube
  • Youtube
  • Instagram

↑