News

2021年03月16日

【Motorcycle News】シーズン開幕直前のロードレース世界選手権MotoGP™。 2021年シーズンを戦い抜くKabutoライダーたち。

kabuto-ambassador-A.jpg

まもなく開幕するロードレース世界選手権MotoGP。2021年シーズンを戦い抜くKabutoライダーたちの中から、特に活躍が期待される「ヤリ・モンテッラ(Yari Montella) Moto2」「鳥羽 海渡(Kaito Toba) Moto3」「大久保 光(Hikari Okubo) MotoE」をピックアップしてご紹介します。

そしてKabutoは、今シーズンより新型のレーシングヘルメットを投入して参戦します。
新型ヘルメットについては今後の情報にご期待ください。


■ヤリ・モンテッラ(Yari Montella)
(2000.5.1/イタリア・Team Speed Up)
カテゴリー:Moto2 world championship

_DSC1564.jpg

イタリア・サレルノ近郊で生まれた彼は、2012年にレースデビューし、2019年からイタリアのチーム・チアッティ−スピードアップからFIM CEV REPSOL Moto2欧州選手権に参戦。中量級キャリア2年目となった2020シーズン、オープニングレースから6連勝というFIM CEV REPSOLの新記録を成し遂げ、全11レースで計8勝、2回の2位を記録。多くの人々の注目を集め圧倒的な強さでイタリア人初となるMoto2タイトルを手にした。今シーズンは、Moto2™世界選手権に参戦します。

▼ヤリ・モンテッラ オフィシャルサイト
https://www.yarimontella.com/


■鳥羽 海渡(Kaito Toba)
(2000.4.7/日本・CIP Green Power)
カテゴリー:Moto3 World Championship

_DSC2410.jpg

2000年生まれ、福岡県出身の鳥羽海渡選手は、14歳で参戦したアジアタレントカップのランキングトップを獲得。Moto3ジュニア世界選手権やレッドブルルーキーズカップなどの国際レースに参加するきっかけを掴み、2017年からMoto3世界選手権に参戦しています。

▼鳥羽 海渡 Facebookページ
https://www.facebook.com/kaitotoba


■大久保 光(Hikari Okubo)
(1993.8.11/日本・Avant Ajo MotoE)
カテゴリー:MotoE World Cup

OKUBO01.jpg

昨年までスーパースポーツ世界選手権(WSS)を戦っていた大久保光選手は、2021年シーズンよりAJO motorsport team から、2019年よりスタートした電動バイクのチャンピオンシップ「MotoE World Cup(MotoE)」に日本人選手として初めてフル参戦します。

▼大久保 光 選手オフィシャルサイト
http://www.hikariokubo78.com/


■日本、ヨーロッパ、オーストラリアなど世界中で活躍が期待されるKabutoライダー一覧はコチラ↓

210317-MotoRider2021PR_2.jpgのサムネイル画像

■レーススケジュールや詳細については、下記リンク「MotoGPオフィシャルサイト」よりご覧いただけます。
https://www.motogp.com/ja



株式会社オージーケーカブト
※画像の無断転載を禁ず





NEWS一覧